« おもしろ先生人材バンク | トップページ | アヒル似の氷南極で見つかる »

2004年1月31日 (土)

台湾で鯨が爆発、悪臭と血の海に

 SANSPO.COMによれば、1/29台湾の海岸に漂着したマッコウクジラをトレーラーで搬送中、腐敗して溜まったガスのために突然クジラの腹が鈍い音とともに爆発、大量の血や肉、内臓が通行人や商店、付近の車にふりかかり、あたりは血だらけで悪臭につつまれたという。イヤ〜ン。画像希望。【吉】

1月 31, 2004 at 12:14 午前 今日のトピックス, 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/151203

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾で鯨が爆発、悪臭と血の海に:

コメント

BBCに画像つきニュースがあります。画像のリンク先は、渉雲堂別館「クジラが大爆発」http://yinyang.cocolog-nifty.com/showndough/2004/01/post_31.html
見てください。

投稿: 渉雲堂 | 2004/01/31 0:36:38

フジTVニュースで見ました。
凄かった・・・・・
台湾の人達が鼻つまみながら必死で掃除してたから、
かなり悲惨な状況だったと思う。

投稿: まりあ | 2004/01/31 1:11:08

 おおお、これは画像をどうも有り難うございます。希望してみるものですね。しかしこれはなかなかの惨状。しかし市街地をクジラをむきだしのまま搬送してたんでしょうかね。

投稿: 吉野忍 | 2004/01/31 1:45:40

コメントを書く