« アシカの書き初め | トップページ | 現代民話考[8] ラジオ・テレビ局の笑いと怪談 »

2004年1月10日 (土)

たまねぎたまちゃん

 小学館の学年雑誌に連載されていた赤塚不二夫の「たまねぎたまちゃん」。
 主題歌のソノシートが付録についていた号があり、甲高い歌声とキャッチーなメロディが未だに耳から離れない。
 アニメ化されたことはなく、私と同世代で当時小学館の学年雑誌を読んでいた者のみが共有できる思い出のキャラクタである。
 一昨年、赤塚不二夫の漫画のDVD-ROM「赤塚不二夫 漫画大全集 DVD-ROM」(なんと5万3千頁余収録!)が発売されたのだが、改めて収録作品リストを見たところ、「たまねぎたまちゃん」が入っているではないか。あの懐かしい主題歌も収録されているかどうかは不明だが、非常に気になるDVDである。
 ただし、DVD-ROM4枚組・豪華装丁BOX入りで70000円也。「たまちゃん」の歌が入ってるかどうか確認するためだけに購入するには、ちと厳しい価格ではある。ん〜、でも見たいなあ。たまちゃん。悩ましい。【み】

1月 10, 2004 at 05:27 午後 今日の漫画 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/89302

この記事へのトラックバック一覧です: たまねぎたまちゃん:

コメント

コメントを書く