« ふんどしベースボール | トップページ | ポルノサイト「Whitehouse.com 」売り出される »

2004年2月11日 (水)

サメに食いつかれながら車を運転、救助求める

 オーストラリアの東海岸でシュノーケリングをしていた22歳のLuke Tresoglavic君。彼は膝を約60cmのサメに噛みつかれた。このちびザメは食いついて離れなかったため、彼はサメをつかんだまま岸へと泳いだ。陸に上がったがまだサメはとれない。そこで彼はサメに噛みつかれたまま、近くのライフセイバーの事務所まで車で乗り付けた。ホースで水をかけられサメはようやく離れたものの、Tresoglavic君の足にはくっきりと70個の噛みあとが残ったが、医者にみてもらったところ縫合の必要はなかったという。(Yahoo! News)
 サメに喰われながら車を運転した彼の根性もさることながら、陸に上がっても食らいついていたサメの根性も見上げたものだ。【吉】

2月 11, 2004 at 11:16 午後 今日のトピックス, 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/187543

この記事へのトラックバック一覧です: サメに食いつかれながら車を運転、救助求める:

» 恐怖!サメに狙われたブログ トラックバック 中年放浪記
ここ数日、 パソコンを開くと妙にカミサンが周りをウロウロする。 閉じると・・・離 続きを読む

受信: 2005/11/16 15:04:08

コメント

コメントを書く