« アニマルフォトフレーム | トップページ | 電車にはねられ車にぶつかられても無事だった男 »

2004年3月21日 (日)

和歌山県白浜町の畑に謎の足跡

 和歌山県白浜町の畑で、熊の足跡らしきものがあるとの通報で猟友会などが駆けつけたが、足跡の正体に皆頭を悩ませている。

足跡はほぼ円形で直径約15センチ。間隔は40センチから60センチほどだが、広いところで1メートル15センチのところもある。足跡は5つの田畑に及び、畑の隣の荒れ地では、草をなぎ倒して進んだような跡もあった。その間ざっと100メートル。
(中 略)
熊なら4足歩行のため足跡が左右2列つくはずだが、現場はほとんどが1列▽2列ついたところもあるが互いの間隔が90センチほどあり、途中でそれぞれ違う方向に進んでいる▽ツメの形跡はなく、シカやイノシシとも大きさなどから違うという。

 竹馬だろ。(紀伊民報AGARA:画像あり)【吉】

3月 21, 2004 at 06:23 午後 今日のトピックス, 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/333252

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山県白浜町の畑に謎の足跡:

コメント

コメントを書く