« 新居はバラバラ事件の現場 | トップページ | 6年前焼死した娘は生きていた »

2004年3月 2日 (火)

火星で謎の「重要な発見」、3日発表へ

 NASAは1日、声明を出し、火星探査車「オポチュニティー」による「重要な発見」に関して、2日午後2時(日本時間3日午前4時)から記者会見を行うと発表した。その内容については一切明らかにしていない。(Yahoo!ニュース)
 ああ、ついにその日が来た。やっぱり火星にはタコがいたのだ。地球人が何度もロボットみたいなものを送ってくるので攻めてきたと思い怒っているにちがいない。子ダコが着陸した探査船の下敷きになって死んだのかもしれない。タコが攻め込んでくるのも時間の問題だ。もうだめだ。皆さん短い間でしたがありがとう。【吉】

3月 2, 2004 at 02:35 午後 今日のトピックス |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火星で謎の「重要な発見」、3日発表へ:

» NASA/オポチュニティー「重大な発表」とは トラックバック 野武士旅団 「暫定名称 ムーバブル タイ子さん」
NASA「重大な発表」とは?? 続きを読む

受信: 2004/03/02 21:26:13

コメント

こんにちは、夏川です。
やはりジュール・ベルヌの世界だったのですかね。
怒ってたらまずいですよね。

投稿: 夏川 | 2004/03/02 20:44:17

コメントを書く