« 英国の海軍基地で幽霊騒動 | トップページ | シャンプーで子供4人が失明 »

2004年6月 3日 (木)

NZで床下にネコ閉じこめられる

 ニュージーランドのタウランガという町で。Ronayne家では折からの家の改装工事が終わり、2階の床も新しく張りかわった。すっかり新しくなった家でくつろいでいた一家だが、ふと飼い猫のイッティを見かけないことに気がついた。家中を探し回ったがイッティはどこにも見あたらず、一家はすっかり途方に暮れてしまった。
 その時である。どこからともなくネコの鳴く声が。一家が2階にいくと下から声が、そして1階に戻ると上から声が聞こえる。ほどなく1階の天井に開いた照明器具用の穴からひょいとイッティの顔がのぞいた。そう、イッティは2階の新しく張った床の下に閉じこめられていたのである。
 一家は— 大爆笑した。大爆笑の渦の中父親は建築業者に連絡し、無事イッティは救い出されたという。なおイッティは3歳の頃にも自動車の中に入り込んだことがあり、エンジンをかけたとたん車内に毛が舞い散ったことがあるという。(STUFF)【吉】

6月 3, 2004 at 12:07 午前 今日のトピックス, 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/701795

この記事へのトラックバック一覧です: NZで床下にネコ閉じこめられる:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。