« 警備上2歳児のおもちゃを取り上げた空港職員 | トップページ | 中国のクモ、ヘビを捕まえる »

2004年7月13日 (火)

メキシコ湾5km沖で子ネコ捕れる

 マギー・ロジャースさんは友人とホタテ貝を採りにメキシコ湾へ出た。5km近く沖で波間に何かが水を打っているのを見つけた時、亀か海草だと思ったという。
 しかしボートがそれに近づき速度を落とすと、それは小さなうす茶色の子ネコだとわかった。体長20cm強の子ネコが息も絶え絶えに必死に水を掻いていたのだ。
 「私たちはネコをすくい上げ、ネコはその後8時間ほど私の横に座っていました。ネコはくたくたで、鼓動も早くなっていました。」クリアウォーター水族館の重役であるロジャースさんは語る。
 ネコが見つかったあたりには40あまりの舟があったが、どうしてこんな沖で泳いでいたのかは不明。
 3日後にこの生後10週間、体重450gの子ネコのおなかに虫がいることがわかったが、健康だという。子ネコはロジャースさんに貰われ、ニモと名付けられた。(Sun Sentinel.com:子猫の画像あり。結構カワイイ。)

7月 13, 2004 at 12:12 午前 今日のトピックス, 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/955065

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコ湾5km沖で子ネコ捕れる:

» どんな猫だろ トラックバック 下衆牢愚
と思って見にいくと 猫もいたけど ちょっと何か違う  ヒカルがいた USAデビューは  東洋人アピールですか? そんなニッチ狙いで  ダイジョウブ? ... 続きを読む

受信: 2004/07/14 0:18:22

» 海で猫が捕れた!? トラックバック @@@ナルトぶろぐ@@@
助かって良かった。不思議なお話ですね・・・ 続きを読む

受信: 2004/07/14 1:58:47

» メキシコ湾5km沖で子ネコ捕れる トラックバック じゅん☆ブログ
うちの黒ネコちゃんも車のエンジンルーム内で捕れたんですが、世の中にはもっとスゴイ子ネコちゃんがいました。なんと海上をネコ掻きで泳いでいたそうです。しかも陸から5... 続きを読む

受信: 2004/07/15 20:19:16

コメント

この記事へのコメントは終了しました。