« ロシアでダッチワイフ乗りレース開催 | トップページ | 氷河中で第一次大戦中の兵士の遺体見つかる »

2004年8月23日 (月)

犬、ご主人のユーロ札を食べる

 7月19日、ドイツのアシャフェンブルクでのこと。ある女性が車に犬を残し車を離れた。彼女が戻ったところ助手席に置いておいた現金380ユーロ(約5万円)が紛失しており、犬が具合悪そうにしている。
 彼女は賊が犬に一服盛った上で金を奪ったものと判断、警察に連絡する一方犬を動物病院に連れていった。獣医は犬に注射をしたが、その20分後犬がえづいたかと思うと何か紙切れ状のものを吐き出した。銀行の引き出し証つきとユーロ札だった。
 ばらばらになったユーロ札は銀行で取り替えることができるため、物的な損害はなかったという。(Reuters)【吉】

8月 23, 2004 at 12:32 午前 今日のトピックス, 今日の犬 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/1253445

この記事へのトラックバック一覧です: 犬、ご主人のユーロ札を食べる:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。