« 世界スリッパ卓球大会 | トップページ | マイケル・ジャクソンがオークションで幽霊に入札か »

2004年10月12日 (火)

日本の変たい辞書

 日本語のフェチ用語や俗語の辞書という触れ込みである。
 「ぶっかけ」「援助交際」「眼鏡っ娘」「女体盛り」あたりはなるほど日本のエロ事情を理解する一助になるだろうが、「ちんちん研究」「歯だいすき」「自分のエロ写真」「パンツと顔」「ソニーデジタルビデオハンディカム」「ウナギ」というのはどうしたことか。随分特殊すぎやしないか。
 うなぎ屋に変態プレイ目当ての外国人が殺到しやしないか心配なことである。でもうなぎ屋の看板は「うふぎ」としか読めないから大丈夫か。
HENTAI dictionary: japanese perversions, fetishes, and AV terms

10月 12, 2004 at 12:02 午前 今日のサイト |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/1655079

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の変たい辞書:

» モメモメ トラックバック このままだと宇宙も飛べそうだ(薬)
デスノート辞典[かーずSP] タブレットの精度を上げる方法について [HK-DMZ PLUS.COM] 中学生でセックスすると人生パー 世界のマス... 続きを読む

受信: 2004/10/13 0:43:00