« ちんちん用ネクタイ発売へ | トップページ | 芸者犬が乳を出して子猫を »

2004年11月24日 (水)

6ヶ月の子猫、ミラノ-ウェールズ間3日の旅

 イタリアの子猫が大型トラックに乗ってミラノから英国ウェールズまでを旅した。
6か月のこの猫はミラノで大型トラックの積荷であるエレベータのドアの下にもぐりこんだ。3日間、1,000マイルの旅ののち、猫がついたのは英国フリントシャー州フリントにあるエレベータ会社の工場だった。
 同工場長のヘレン・ロバーツさんは「10年間運送を続けてきてこんなことは初めて。驚きました」とこの手のニュースの当事者が使う常套句で驚きを表明した。ロバーツさんが動物救護センターに連絡し、センターがまもなく猫を保護した。
 猫を保護したフリントシャー州野生動物・ペット救護センターのジョイ・ピアスージョーンズさんによれば、猫はマリオと名づけられ、健康だが大変腹を空かせているとのこと。(Ananova - Daily Post)【吉】

11月 24, 2004 at 10:50 午前 今日のトピックス, 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/2050799

この記事へのトラックバック一覧です: 6ヶ月の子猫、ミラノ-ウェールズ間3日の旅:

» 迷子の迷子の子猫ちゃん トラックバック かもめ日記

イタリアの子猫が大型トラックに乗ってミラノから英国ウェールズまでを旅した。」

えぇぇ〜っ!

続きを読む

受信: 2004/11/25 2:13:53

コメント

この記事へのコメントは終了しました。