« 仕事のミスでお尻ペンペン | トップページ | 英国の研究チーム、日本のトイレ視察へ »

2004年11月12日 (金)

知的障害のふりをして女性介護者を揉みしだいた男

 ウェスト・バージニア州で、知的障害のふりをし、おむつを交換中の女性介護者の胸を揉んだとして、ウィリアム・ウォレン・マックロー(38)が11/9逮捕された。
 マックローは自宅介護の広告に母親名義で申込み、「2、3歳程度の知能をもつ男性」の介護に2人の女性介護者を雇い、自らその役割を演じた。この2月と3月にそれぞれ介護を勤めた2人の介護者は、ともに介護中マックローに胸を揉まれたと主張している。
 マックローは逮捕当日に保釈金1万ドルで釈放された。
 介護人のデボラ・マコーレーさんは精神的苦痛への賠償として600万ドルを要求している。告訴状は「何時間か介護の後被告が40代の男性のような振る舞いをしたので、原告は気が動転し心に大きな傷を受けた」としている。現在3人の女性がマックローに対し同様の告発をしている。(Yahoo! News - AP)
 今度は幼児プレイマニアか。おむつ交換中はやはり体の一部分に変調をきたしていたのだろうか。何しろ見下げ果てた奴。【吉】

11月 12, 2004 at 01:15 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/1937906

この記事へのトラックバック一覧です: 知的障害のふりをして女性介護者を揉みしだいた男:

» 幼児プレイで「もみもみ」→逮捕&600万ドル請求される トラックバック 天罰新聞
 「世の中にはいろいろな性癖をもった人がいるなあ」という事と、アメリカは「とりあえず賠償」だなと実感した事件を発見。 「TOKYO FUKU BLOG... 続きを読む

受信: 2004/11/12 10:12:38

» 空港で裸にされる? トラックバック むくむくランオンかばん
▼空港で裸にされる? この画像を見るとまるで映画のトータル・リコールの一場面のように丸裸にされてしまってます。 それにしても、なんで見本画像... 続きを読む

受信: 2004/11/16 1:31:21

コメント

この記事へのコメントは終了しました。