« モルモットにパラシュートをつけて8階から落とした学生逮捕 | トップページ | マリア様から写メール届く »

2004年12月23日 (木)

85日間心臓まるだし

 江蘇省常州に住む電気工、Zhu Mingさん(34)は感電で左肺全部と肋骨にひどい火傷を負い、胸に「本の大きさほどの」穴があき、以来85日間心臓まるだしで暮らしていた。
 このたび上海瑞金病院で胸の穴をふさぐ手術を行い、この2、3週間大きな感染症にかからなければ順調に快復する予定だという。
 手術を担当したZhuowei医師によれば、「安定した状態が続けば約1か月で退院でき、旧正月は家族と過ごせるでしょう」とのこと。
 今回の手術に先だって2回の手術が行われ、6時間かかった今回の手術では死んだ組織を取り除き、彼の骨を支えにして新しい組織と皮膚で心臓の上を覆った。(Ananova - 東方网)【吉】

12月 23, 2004 at 04:17 午後 今日のトピックス |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 85日間心臓まるだし:

» 85日間心臓まるだし トラックバック じっぷろぐ
http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2004/12/85.html(出来事。) 感電で胸に穴が開いて心臓丸出しで85日も暮... 続きを読む

受信: 2004/12/26 10:39:11

コメント

この記事へのコメントは終了しました。