« 耳で風船を膨らます男 | トップページ | 母親の皮を剥いで身につけ夜道を徘徊していた男、逮捕 »

2005年2月21日 (月)

ウサギが大繁殖して堤防崩壊の危機!?

 墨田区内の荒川河川敷に住んでいるホームレスの沖元さんが飼っていたウサギが大繁殖し、堤防に穴を掘ったり芝を食ったりして堤防の強度に影響をあたえかねない事態となっている。ウサギは現在約50匹。もともと囲いの中で飼っていたが昨年の台風で囲いが倒れ現在は野放し状態。1日1,000円のエサ代は沖元さんの生活も圧迫しはじめ、引き取り手を捜しているという。
 ウサギを飼いたい人は現地で沖元さんに申し出てみてはどうか。最寄り駅は東武伊勢崎線鐘ヶ淵駅。沖元さんは荒川土手でウサギがたむろしているあたりにいるのではないか。(Yahoo!ニュース - 毎日新聞)

2月 21, 2005 at 12:00 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/3019614

この記事へのトラックバック一覧です: ウサギが大繁殖して堤防崩壊の危機!?:

» ずぎゅーんとうさぎが増えました。 トラックバック しんぷりゃ~すたいる日誌
■ ウサギが大繁殖して堤防崩壊の危機!?(Tokyo Fuku-blog)   まんまです。   これ、荒川の土手なんだよね。 それって地味に近所だったりするんだよね。   なんか、うさぎの楽園… 続きを読む

受信: 2005/02/21 18:03:34