« 2本足でトコトコ歩くタコ | トップページ | 失恋男、35階の窓から全てを投げ捨てる »

2005年3月28日 (月)

キリスト教系ばちあたりグッズ

 この貯金箱「Jesus Saves Bank」(CheesyJesus Industries)は安心だ。何しろキリスト様が貯金箱を守ってくださっている。敬虔なまなざしで祈っておられるキリスト様のもとから金を失敬しようとは誰が考えられるだろうか。しかしいいのかキリスト教徒。「金持ちが神の国に入るよりも、らくだが針の穴を通る方がまだ易しい」のではなかったか。
 そしてこちらは「ジーザス・アクション・フィギュア」。宗教画では絶対に見られないあんな格好やこんな格好も自由自在。
 「キリスト石鹸」。おそれ多くてとても股間や尻などは洗えまい。そもそも使っているうちにキリスト像か仏像かわからなくなりはしないか。
 極め付けは「ジーザス・ヘッド・ボバー」。ヘッド・ボバーとはメジャーリーガーのグッズのような頭がゆらゆらゆれる人形だ。「デン助劇場」のプレゼントだったデン助人形のキリスト版と言ってもよい、って古いねどうも。キリストの尊厳はいずこ。

 マリア様もまた無事ではない。この「マリア様着せ替えマグネット」。マリア様にパンタロンを履かせたりスノボを履かせたりできる。こちらはかなり確信犯的。【吉】

3月 28, 2005 at 02:00 午前 今日の通販 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/3467920

この記事へのトラックバック一覧です: キリスト教系ばちあたりグッズ:

» 今日、私の心を動かした記事 トラックバック misoスイッチ
○キリスト教系罰当たりグッズ がはははは。もうなんかすごい。いやはやいやはや。 これ、作った人刺客にやられたりしないのか個人的に心配。 これ真宗だと「... 続きを読む

受信: 2005/03/31 15:40:18

» あやしいジーザス・グッズ トラックバック とてくのん.com
円高の頃は、よくアメリカのキリスト教グッズのカタログなんかを取り寄せて、日本では手に入りづらいグッズを買っていましたが・・・。 ・キリスト教系ばちあたりグッズ(... 続きを読む

受信: 2005/03/31 21:51:51

コメント

この記事へのコメントは終了しました。