« おばあさん、泥棒に小人の置物を投げつけ見事退治 | トップページ | 究極のセックス・ロボットを開発 »

2005年4月19日 (火)

井戸に2日間こもって嫁をねだった息子

 インドはジャーカンド州ラトキ村に住むラジェシュ君は18歳。友人は皆結婚し取り残された彼は嫁さんが欲しくてたまらない。しかし両親は一向に自分の結婚について考えてくれない。いらだったラジェシュ君は井戸に飛び込み「嫁を見つけてくれなければ死ぬ」と言って両親に抗議した。48時間にわたる抗議に両親は折れ、隣村からあった結婚の申し込みを受け入れ、ラジェシュ君は村人に祝福されながら無事結婚式をあげたとさ。めでたし、めでたし。(Ananova - United News of India)【吉】

4月 19, 2005 at 09:36 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/3763593

この記事へのトラックバック一覧です: 井戸に2日間こもって嫁をねだった息子:

» インド人、嫁探しに真剣。 トラックバック トラバぁ言って聞かせやしょう
Tokyo Fuku-blog: 井戸に2日間こもって嫁をねだった息子  マンモーニもここまでくれば生きてる甲斐があろうというもの。しかし、それであてがわれるヨメというのもすごいな。 続きを読む

受信: 2005/04/19 12:02:10

» その嫁さんは井戸の底から来た貞子さんという名ではありませんでしたか? トラックバック 太郎日記’79J
井戸に2日間こもって嫁をねだった息子(Tokyo Fuku-blog) インドはジャーカンド州ラトキ村に住むラジェシュ君は18歳。友人は皆結婚し取り残された彼は嫁さんが欲しくてたまらない。(2005 04 19 09:36 AM) インドで、嫁がほしいといって井戸に2日間籠ったら、嫁がもらえたという話。というわけで、今から井戸を探すのと彼女を探すの、どちらが俺にとってよりベストな選択なのか、誰か教えてくれませんかね?... 続きを読む

受信: 2005/04/19 14:23:07

» 井戸にこもって粘り勝ち トラックバック どうでもいいこと
お嫁さんが欲しくてたまらないインドの青年が井戸にこもったそうです。 なんでまた井... 続きを読む

受信: 2005/04/19 18:30:20

» 雨はウザー トラックバック 抜き抜きblog
■画像■ Ψモリゾー (電脳遊星D!)より ▼・・・・ Ψこれ絶対入っt(ry (ネタサイド)より ▼おいおい、最近のガキは大胆だな! ●どんな状況でも恋愛は忘れずに。。ここで危険な恋をしよう!... 続きを読む

受信: 2005/04/20 17:02:45

» ☆水不足で嫁不足 & 井戸に2日間こもって嫁をねだった息子イン... トラックバック 空高く見上げよう 私が私であるために
水不足で嫁不足 [ムンバイ 10日 ロイター] インド中部はひどい水不足で、そのためにある村の男性たちは妻を見つけるのに四苦八苦している。女性の家族が娘をわざわざ厳しい生活に追いやることを躊躇するからだ。 エコノミック・タイムズが10日に報じたところによると...... 続きを読む

受信: 2005/05/12 23:45:45

コメント

この記事へのコメントは終了しました。