« セルビア・モンテネグロで「空飛ぶ人間」目撃される | トップページ | タヌキパラダイス「知夫村」 »

2005年8月26日 (金)

英国の少年、ハムスター式携帯充電器を発明

 16歳の少年がハムスター式の携帯充電器を発明した。英国サマセット郡ローフォードに住むピーター・アッシュ君はハムスターの回し車に発電器をとりつけ、携帯の充電器と接続した。ハムスターの「エルビス」が運動をする間、経済的で環境にやさしい方法で充電できるわけだ。
 アッシュ君の姉のサラさんが、エルビスが夜中に何時間も車を回すので眠れないとこぼすのを聞いてこのアイデアを思いついた。「回し車が何か有効に使えないかと思って歯車とモーターをつけたんだ。」とアッシュ君は語る。「エルビスが2分車をまわすと30秒通話ができるわけさ。」(Ananova:画像あり)【吉】

8月 26, 2005 at 04:37 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/5646453

この記事へのトラックバック一覧です: 英国の少年、ハムスター式携帯充電器を発明:

» 画期的な充電器! トラックバック fineの壺 別館
英国の少年、 ハムスター式携帯充電器を発明 16歳の少年がハムスター式の携帯充電器をGCSE(義務教育終了試験)の科学研究の一部として製作した。英国サマセット郡ローフォードに住むピーター・アッシュ君はハムスターの回し車に発電器をとりつけ、携帯の充電器と接続した..... 続きを読む

受信: 2005/08/28 1:30:26

コメント

この記事へのコメントは終了しました。