« 3人の妻が病院ではちあわせ | トップページ | 青いビキニのスタンガン魔 »

2005年8月14日 (日)

鳥のエサやり器にもぐり込んだリス、食い過ぎで出られなくなる

 英国で1匹のリスが木の実を狙ってメッシュ製の鳥のエサやり器にもぐり込んだが、木の実をたらふく食い過ぎて出られなくなってしまった。棒の上に据え付けられたエサやり器の中でじたばた暴れるうちにエサやり器ごと1.8m下の地面に落ち、あわやそのまま小川に落ちそうになっているところを、地元ビデフォードに住むリズ・ロフタスさんと娘のフィオーナさんに助けられた。
 「このリスは棒を登ってエサやり器のまわりを入口を見つけようとちょこちょこ動いていました。」「あまりに可愛いので木の実を盗んでもいいと思ってました。けど後で見に戻ってみるとエサやり器から頭と前足を出したまま地面に落ちていました。お腹がつかえていたんです。」とフィオーナさんは語る。
 このリスは地元の動物病院に運び込まれ、1時間ほどでエサやり器から出られるようになったという。
(Ananova)【吉】

8月 14, 2005 at 11:53 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/5471444

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥のエサやり器にもぐり込んだリス、食い過ぎで出られなくなる:

» 鳥のエサやり器にもぐり込んだリス、食い過ぎで出られなくなる トラックバック Silver_PONのブログ
いじきたないやっちゃなあ Tokyo Fuku-blog 鳥のエサやり器にもぐり込んだリス、食い過ぎで出られなくなる 続きを読む

受信: 2005/08/17 14:58:16

コメント

この記事へのコメントは終了しました。