« 刑務所でミスコン開催される | トップページ | 各国の独特な言葉を集めた本「The Meaning of Tingo」 »

2005年9月30日 (金)

アパートの冷蔵庫などからネコの死骸100体

 英国リーズ州にあるアパートで、暖房機の陰や2台の冷蔵庫の中からネコの死骸約100匹が見つかった。ボガート・ヒル・ロードのキングズデール・コートにあるアパートの清掃をしていた業者がこれを見つけ、RSPCA(王立動物虐待防止協会)の調査官を呼んだ。アパートの床一面には60cmあまりも人とネコの排泄物が溜まっていたという。調査官のリンゼイ・ハリスさんは言う。「アパートで見つけたものに戦慄を覚えました。信じられないことです。」
 同協会はアパートの清掃をしていたA-Z環境サービス社から通報を受け、現場に向かったハリスさんはアパートの中で100体のネコの死骸を見つけた。一部は暖房用ラジエータの裏に押し込まれ、一部は2台の冷蔵庫の中に詰め込まれていたという。大きな冷蔵庫には死骸といっしょに人間の食物も入っていた。
 「ものすごい匂いで気持ち悪くなるほどでした。信じられないことですが、誰かが死骸といっしょにここに住んでいたように思えます。ここで何をしていたのでしょうか。」彼女はいう。アパートの電源はしばらくの間落とされていた。
 同協会の獣医によれば死骸の状態が悪いため意味のある検死ができず、また調査官もネコがこの場で殺されたか別の場所で殺されたか分からないという。(BBC NEWS)【吉】

9月 30, 2005 at 10:39 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/6182016

この記事へのトラックバック一覧です: アパートの冷蔵庫などからネコの死骸100体: