« ハリケーンと同名のカトリーナさん、被災者援助のサイトを立ち上げ | トップページ | 人の顔そっくりの雲 »

2005年9月 5日 (月)

鹿児島でタコクラゲ大発生

 新潟ではエチゼンクラゲが大量発生し話題になっているが、ここ鹿児島ではタコクラゲが大量発生している。鹿児島市与次郎の長水路という水路で毎年8月下旬に見られる現象で、地元民の「タコクラゲが大発生すると夏から秋への移り変わりを感じます」という言葉や、元記事の「今が見ごろ」という表現からするに、特に困った事件ではなくのどかな風物詩ととらえられているようだ。ゆらゆら。(南日本新聞)【吉】

9月 5, 2005 at 01:08 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/5790781

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島でタコクラゲ大発生:

» タコクラゲが今年も大発生 トラックバック どうでもいいこと
鹿児島市の水路には毎年8月下旬になると、タコクラゲが大発生するそうです。 今年も... 続きを読む

受信: 2005/09/05 22:12:09

コメント

この記事へのコメントは終了しました。