« 犬を生きたまま串刺しにしサメを釣る | トップページ | 0.5tのかぼちゃ獲れる »

2005年10月 3日 (月)

仏様の前でひれふす犬

 韓国全羅南道の珍島にある小さな寺で、一匹の犬が仏教の儀式を行うことで参拝者の人気を集めている。Buljang寺で飼われている1歳の珍島犬「ハマ」は、僧にならって仏の像に敬意を払う「礼仏」を行うことでこのひと月仏教徒たちの心をつかんできた。
 同寺のブクサン師は「我々は30匹ほど珍島犬を飼っていますが、特にかしこいハマにいろいろ簡単なことを教えていたら、ハマはついに礼仏までできるようになりました。前世でブッダと何か縁があったのかも知れませんね。」と語る。
 師が語るところによればハマは頭がよく、参拝者が頭を下げている間は吠えるのをやめるという。「4本の足をのばしてひれ伏すのを見るとまったく驚いてしまいます。」噂は町の内外からこの光景を見にやってくる。
 地元に住むキム・ヨンソクさん(65)は僧が手を揃えて仏に頭を下げると同じようにハマも頭を下げるのを見て驚いたという。「犬のポーズは本当に真剣に見えたよ」(Digital Chosunilbo (English Edition))(朝鮮日報)
 元記事に坊さんの横でぺったりひれ伏すハマの写真あり。来生は小坊主くらいになれるかも。【吉】

10月 3, 2005 at 11:53 午後 今日の犬 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/6240045

この記事へのトラックバック一覧です: 仏様の前でひれふす犬:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。