« 各国の独特な言葉を集めた本「The Meaning of Tingo」 | トップページ | コロンビアに続きペルーでも刑務所内でミスコン開催される »

2005年10月 2日 (日)

口論相手をライオンに喰わせた男、終身刑に

 南アフリカ共和国で黒人の労働者をライオンに喰わせた白人農夫が終身刑となった。マーク・スコット-クロスリーはネルソン・チサレさん(41)と口論中に銃をつきつけ祈るように言った。チサレさんは白いライオンを飼っている一画に投げ込まれ、これまで頭蓋骨と骨が少し、指1本しか見つかっていない。(The Sun)【吉】

10月 2, 2005 at 12:15 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/6208114

この記事へのトラックバック一覧です: 口論相手をライオンに喰わせた男、終身刑に:

» 口論相手をライオンに喰わせる → 終身刑 トラックバック 第3動画収集所
うわ〜…言い負かされちゃってキレちゃったんだろうなぁ。 人種差別とかもあったのかもね。 口論相手をライオンに喰わせた男、終身刑に  南アフリカ共和国で黒人の労働者をライオンに喰わせた白人農夫が終身刑となった。マーク・スコ... 続きを読む

受信: 2005/10/02 12:16:13

» 最近ビックリしたニュース トラックバック ぴあのの我楽多箱
口論相手をライオンに喰わせた男、終身刑に ですって。当たり前ですよ奥さん。頭蓋骨と指一本しか見つかっていないってのが恐ろしいですねえ。リアルジュラシックパークみたいな・・・(汗) 短気にも程がありますね。やった張本人は終身刑だそうですが、こういう世界の裁判ネタとか観てるとホント日本の法律って甘いなぁって思ったりするんですが、私だけでしょうか。「こんな残忍なやつ死刑だろーが!」って思うような殺人犯とかでも1◎年とかで終わっちゃったり、あわよくば模範囚とかで刑期が早く終わっちゃったり。 アメリカで... 続きを読む

受信: 2005/10/05 21:34:17

コメント

この記事へのコメントは終了しました。