« ゲロマニア、女性に毒物を飲ませ懲役 | トップページ | 脳に刺さった3本の針見つかる »

2005年12月 6日 (火)

ネコのミイラ、学校のマスコットに選ばれる

 ユタ州ローガンにある私立校キャッシュバレー・ラーニング・センターの生徒たちが11/29に行った投票で、学校のマスコットとしてミイラのネコが選ばれた。このミイラはハロウィーンの少し前に建築後116年たつ建物の地下で見つかり、今は地下室の棚の上に展示されている。
 体長約90cmのこのミイラは背中を下にして体を伸ばしたポーズをしており、体の一部は損傷しているが、ヒゲや耳などは完全な形で残っている。最初はジョークだったが、そのうち何人かの生徒が真剣にこのネコを学校のマスコットに選ぼうと言い始めた。投票の結果K-8学年の78人のうち35人がこのネコに投票をした。(KUTV)
 問題のネコはこちら。何かマンガっぽくてカワイイ。【吉】

12月 6, 2005 at 12:52 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/7486096

この記事へのトラックバック一覧です: ネコのミイラ、学校のマスコットに選ばれる:

» ◆学校のマスコットにネコのミイラを 〜アメリカ トラックバック ◆空を見上げて犬は今日も歩く
ネコのミイラです。 ややグロいですが、珍妙でもありますね。 続きを読む

受信: 2005/12/06 23:23:40

コメント

この記事へのコメントは終了しました。