« 131年ぶりに禁酒が解かれた町 | トップページ | 背中の腫瘍は双子の兄弟の胎児だった(画像あり) »

2006年1月16日 (月)

クロアチアの木こり、女性の腎臓を移植され家事好きに

 クロアチアの木こりが、女性の腎臓を移植されてから家事や編み物を楽しむようになったという。オシエク在住のStjepan Lizacicさん(56)はそのために笑い者になったとして地元の医者を訴えている。
 彼によれば友人と大酒を飲んで語り合っていた生活が、手術後家事を好むようになってしまったという。「腎臓移植は俺の命を救ったが、やつらは副作用については何も言わなかったんだ。」「アイロンがけとか、縫い物とか、皿洗いとか、たんすの服を整理したりとか、編み物とか、女の仕事に妙な情熱を感じるようになっちまったんだ。」 彼は手術前は家事をしている姿は死んでも見られたくなく、妻に全部やらせていたが、今ではくつろぎと充実感を感じるという。
 「喜んでるのはカミさんだけさ。今では家事をほとんど俺がやっちまうからな。これは男の腎臓じゃなく50歳の女の腎臓を移植した病院のせいさ。」 奥さんのRadmilaさんは「だんなの女性的な面が家事に限定されることを望むわね。男性に手をだしはじめなきゃいいけど。」(Ananova)
 大病で体調が変化したんじゃねえの。家事が楽しいならいいじゃん。【吉】

1月 16, 2006 at 11:03 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/8195106

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチアの木こり、女性の腎臓を移植され家事好きに:

» ◆臓器移植ですっかり女らしい性格になってしまった男 〜クロアチア トラックバック ◆空を見上げて犬は今日も歩く
臓器移植で性格が変わる? 本当にそんなことあるんでしょうか? 続きを読む

受信: 2006/01/16 23:15:53

» 賢蔵移植で女性的になった木こり トラックバック 出会い迷走組曲
クロアチアの木こりが賢蔵の移植手術をした。 手術は無事成功!!と医師も周りもみんなが思った。 しかし手術後に木こりにある変化がおこったのだった。 続きを読む

受信: 2006/01/17 11:52:35

» 女性の腎臓を移植されたら急に家事に興味が…… トラックバック ありけ屋
クロアチア・オシエク在住の製材業者の男性(56)が先日、50歳の女性から腎臓の移植手術を受けた。不思議なことに、この男、手術前は大酒飲みで家事など妻に任せっきりだったのが 続きを読む

受信: 2006/01/17 22:52:48

コメント

この記事へのコメントは終了しました。