« 戌年生まれしか採用しない会社 | トップページ | たき火に投げ込んだネズミが家に逃げ込み全焼 »

2006年1月 7日 (土)

高校生一行、ホテルでスワッピング・パーティと遭遇

 12/31、コンクールのためアリゾナ州フェニックスに来ていた高校のマーチングバンドは、ホテルで「アダルトな内容のパーティ」に出くわすこととなった。ウィーズリー・チャペル・ハイスクールのマーチングバンドが泊まったフェニックス空港クラウン・プラザ・ホテルでは大晦日のスワッピング・パーティが行われていたのだ。
 娘が同校に通うグレン・ネルソンさんによれば、マーチングバンド一行はコンクールを終えホテルに帰る途中、ホテルに待機していた保護者達からホテルのラウンジはスワッピング・パーティの真っ最中であり、安全な場所が見つかるまでホテルに帰ってくるなという連絡を受けた。一行は3台のバスの中で約1時間ほど待ったのち舞踏場でふたたび待機、ロビーに人がいなくなったのを見はからってからエレベーターに乗り部屋に戻った。保護者はバンドのメンバーが泊まっている3つのフロアに見張りを立てたという。
 「子供たちは見てはいけないものを見ずにすみましたが、保護者の何人かは目にしてしまったようです。」ネルソンさんは語る。「一体どこのバカがこの2つのグループを同時に泊まらせるような真似をするというんでしょう。」
 バンドの顧問メリー・ハーベイさんにはコンクール主催者と旅行代理店から謝罪があった。ホテル側は公衆の面前で裸になることや他の諸々の行為は許しておらず、この件については調査中だとしている。
(South Florida Sun-Sentinel)【吉】

1月 7, 2006 at 11:59 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/8052160

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生一行、ホテルでスワッピング・パーティと遭遇:

» ◆高校生一行、ホテルでスワッピング・パーティと遭遇 〜アメリカ トラックバック ◆空を見上げて犬は今日も歩く
ティーンエージャーにはちょっと刺激的過ぎるニアミス? でも偶然ならしょうがないですよねえ。 続きを読む

受信: 2006/01/08 0:22:46

» 高校生一行、乱交パーティーに遭遇 トラックバック 出会い迷走組曲
高校生の一行が泊まる予定だったホテルでは乱交パーティーのグループも同じ日に宿泊していたのだった。 続きを読む

受信: 2006/02/13 15:29:39

コメント

この記事へのコメントは終了しました。