« 目覚ましの音で死ぬおそれのある一家 | トップページ | 交通事故で切断された腕、携帯を握りしめたまま見つかる »

2006年2月20日 (月)

目から長さ11cmの回虫がニョロリと

 セルビアのクラグイェバツの病院で、女性の眼窩から長さ11cmの回虫が取り出された。この37歳の患者の目に巣くっていたのはブタ回虫の一種で、普通ブタに寄生するが人間が寄生主となることもあるが、このようなケースはセルビアはおろかヨーロッパにも報告例がないと同病院の医師Radomir Stojicevicさんは語っている。この回虫は消化器から血管を通って眼窩に達したものとみられている。(The Sidney Morning Herald)【吉】

2月 20, 2006 at 11:22 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/8761576

この記事へのトラックバック一覧です: 目から長さ11cmの回虫がニョロリと:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。