« 裁判前に唇と舌を縫いつけた男 | トップページ | メンドリがある朝オンドリに! »

2006年4月17日 (月)

ゴルフ上達のコツ、それはセックス

 週2回のセックスがゴルフのスイングを改善するという。
 ゴーラブ・グプタ博士によれば血液中へのセロトニンの分泌がハンデを大きく減らすというのだ。「食事やセックスの後にはセロトニンによって満足感が得られ、ストレスからの解放をもたられることが実験で証明されています。」「ゴルフでは、バスケットボールやクリケットなど他のスポーツ以上にリラックスが求められます。」「健康なセックスの後の満足感はゴルフの技術も改善するのです。」
 この説は永らく信じられてきた「スポーツ選手は試合まで気分を高めておくためにセックスを控えるべし」という説を覆すものだ。専門家はまたセックスやゴルフ中の長い距離の歩行が特に50代以上の健康によい効果をもたらすとしている。(The Sun Online)
 原文では"good sex","a good healthy sex life","regular sex"などの表現がなされているので、縛ったり叩いたりハイヒールで踏まれたりするのは避けよう。また週2回以上、例えば一晩に7回などというのも避けたいところ。【吉】

4月 17, 2006 at 12:03 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/9628595

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ上達のコツ、それはセックス:

» スピーチ前に気分を落ち着かせる最も良い方法は…… トラックバック 日々の徒然
元記事 もう一個 どうぞご実践ください。 東大生ブログランキング 続きを読む

受信: 2006/04/17 18:10:53

» そうか、100を切れないのはセックスが足りなかったのか!(爆) トラックバック 雅楽多blog
◇Tokyo Fuku-blog: ゴルフ上達のコツ、それはセックス  なるほど、後一歩で100を切れないへっぽこゴルファーの私に足りなかったのはセックスだったなのか!(爆) しかし週二回もしてたら、とてもゴルフに出かける体力なんぜ…… まじな話し、あとはパットだなぁ...... 続きを読む

受信: 2006/04/18 9:34:56