« ペニス増大手術に不満で医師に爆弾を送りつけた男 | トップページ | 頭頂部を切り取られた頭蓋骨120個入りの袋見つかる »

2006年4月 6日 (木)

一つ目の子ネコ、博物館で展示へ

 「一つ目のネコ産まれる」で紹介した一つ目で鼻がないネコ「サイ」が博物館に展示されることになった。
 天地創造説を信じるこの博物館の設立者は、このネコが科学と信仰についての論議のきっかけになるものと考えている。
 このネコを飼っていたオレゴン州のトレーシ−・アレンさんは世界中の奇妙なものを集めるリプリーズ・ビリーブ・イット・オア・ノット博物館からのオファーを断り、宗教的な理由から申し出をしてきたジョン・アドルフィさんに遺骸を引き渡した。「サイをジョークのネタや個人的なコレクションにしたくありませんでした。」「一方ジョンは誠実で真摯な態度だったのです。」
 アドルフィさんはネコの遺骸をいくらで引き取ったのか明らかにしていない。彼は水曜には地元の葬儀場で防腐処理を施す予定だ。サイはガラスの瓶にいれられ、アドルフィさんがこの秋フェニックスの近くにオープンする予定の「ロスト・ワールド・ミュージアム」に展示される予定。同博物館にはそのほか巨大な植物や卵、奇形の動物や考古学上の遺物が展示されるという。(TBO.com)【吉】

4月 6, 2006 at 10:20 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/9463224

この記事へのトラックバック一覧です: 一つ目の子ネコ、博物館で展示へ: