« ゴルフ上達のコツ、それはセックス | トップページ | 母と娘が偶然衝突事故 »

2006年4月19日 (水)

メンドリがある朝オンドリに!

 英国のブリストルの近く、ソルトフォードに住むジョー・リチャーズさん(42)の飼っているメンドリ「フリーキー」はこれまで8か月にわたって卵を産んできたが、ある日突然とさかが生えだし明け方に時を告げるなど、すっかりオンドリになってしまった。「ある朝突然に鳴きだしたんだ。こんな話は聞いたことがないよ。」とリチャーズさんはいう。今ではリチャーズさんは毎朝フリーキーの声で起こされるという。
 フリーキーはまた他のオンドリと喧嘩をし、かつていっしょに卵を産んでいた他のメンドリとつがおうとまでする。「大英家禽協会」のビクトリア・ロバーツさんによれば、性転換は男性ホルモンの増加によって1/10、000の確率で起きるという。また家禽協会連合のエイドリアン・キープさんは「起こりうることですが非常にまれなことです。私も55年生きてきて1例しか見たことがありません。」という。(Ananova)【吉】

4月 19, 2006 at 11:27 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/9673852

この記事へのトラックバック一覧です: メンドリがある朝オンドリに!: