« スピード違反の新しい言い訳「車を乾かそうとしていました」 | トップページ | 死んだ老婆も生き返るドイツのワールドカップ熱 »

2006年6月13日 (火)

「ワールドカップ優勝はブラジル」エイリアンは語る

 エイリアンがイングランド住民のワールドカップ優勝の夢を打ち砕いた。
 英国ランカスター近くのブロムリーに住む元警察署勤務のステファニー・コーエンさん(42)にエイリアンが語ったところによると、イングランドは準々決勝まで勝ち進むが、それ以上は難しいという。決勝まで勝ち残るのは無理で、優勝はブラジルだと語ったというのだ。
 コーエンさんはいう。「ファンの方はお聞きになりたくないでしょう。私たちにはイングランドファンを怒らせるつもりはありません。しかし事実はこうなのです。」
 「シラスD」という惑星から来たというこのエイリアンはまた、4月に右足を骨折したイングランドのFWウェイン・ルーニーが復帰する可能性を否定した。骨折からの回復は会期中のどのゲームにも間に合わず、ジャーメイン・デフォーと交代させられるというのだ。また骨折から復帰したマイケル・オーウェンの状態はまだ完全ではないが試合を続けるだろうとしている。
 コーエンさんはいう「エイリアンはブラジル代表のジルベルトがワールドカップを掲げているところが見えると言っています。」「イングランドは試合を楽しみ、最大限の力をつくせばよいのです。」「パラグアイやトリニダード・トバゴには勝ちますが、スウェーデンとは引き分けになります。」
 彼女はこれまでもかつてのリバプールのキャプテン、エムリン・ヒューズの霊とコンタクトしたと言い出したり、エイリアンにオーガズムを与えられたと言い出したりしている人物。
 この件についてイングランドのフットボール協会は当然コメントを拒否した。(This is Local London:とんちきなことを口走るコーエンさんの画像あり)
 エイリアン、イングランド事情に詳しすぎ。「エイリアンが…」という語りだしでサッカー好きのおばさんの予想を聞かされている気がしてならない。【吉】

6月 13, 2006 at 02:47 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/10507412

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワールドカップ優勝はブラジル」エイリアンは語る: