« ニセ乳がエアバッグのかわりになって命拾い | トップページ | 雷が口から入って体を通り抜けた女性、肛門に大火傷 »

2006年10月 6日 (金)

ベッドに寝たままの5年前の死体見つかる

 オーストリアで、自宅のベッドで5年前に死んだ男性の死体が発見された。この男性はフランツ・リードルさん。死亡時には80代後半だったとみられる。彼の死が長らく気づかれなかったのは、家賃が自動引き落としになっており、その口座には年金が払い込まれ続けていたため。隣人によればリードルさんの部屋からは特におかしな匂いはしなかったといい、裁判所からの立ち入り許可を得て死体を発見した職員によれば、リードルさんの死体はミイラ化しており、保存状態はよかったという。「彼は体が弱く女性が世話をしていました。」手紙は部屋の外に積み重なっており、「彼は引っ越したか老人ホームに入ったのだと思っていました。」とアパートのある地区担当の介護者の夫はKurier紙に語った。警察はいつ彼が亡くなったかは定かではないとしているが、彼の部屋からは2002年にユーロが導入される前の通貨であるシリング札しか見つからなかったという。【吉】

10月 6, 2006 at 12:00 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/12166795

この記事へのトラックバック一覧です: ベッドに寝たままの5年前の死体見つかる:

» 2006年10月6日のその他海外記事 トラックバック Strag : nonhitchhiker
シャルロッテ・チャーチちゃんがもう「ちゃん」じゃなくなっちゃった 俺CDもってr Omakase(おまかせ)が英語になっている? こうやって日本語が輸出されるのもたのしいもんだな、地続きじゃないからこう言う交流ってされにくいんかねえ、あんまり聞いたことないや なんで..... 続きを読む

受信: 2006/10/06 15:35:52

» ベッドに寝たまま死後5年間も独りだった遺体 トラックバック 風風書堂‐ニュースログ‐
 オーストリアの日刊紙『Kurier』が4日、報じたところによると、当局は自宅で5年前に死亡した男性の死体を発見した。  遺体はフランツ・リードルさんもので、亡くなったとき、80代後半だったと思われる。年金が振り込まれる... 続きを読む

受信: 2006/10/06 21:26:52

» 2006年10月6日(金)付 トラックバック リンキトール [Link it All!]
びっくり Tokyo Fuku-blog: ベッドに寝たままの5年前の死体見つかる  孤独だ。。。(´д`) CNET Japan: オンラインゲーマーの64%は女性--米調査  これは意外だ livedoor ニュース: 【ファンキー通信】「ちょいオタ」がモテのキーワード!  ktkr!w... 続きを読む

受信: 2006/10/07 13:42:01