« メロディーを奏でるコンドーム新発売 | トップページ | ベッドに寝たままの5年前の死体見つかる »

2006年10月 4日 (水)

ニセ乳がエアバッグのかわりになって命拾い

 ブルガリアの女性が衝突事故を起こしたが、豊胸手術で胸に入れていた詰め物がエアバッグの役割をして命が助かった。ソフィア在住のエレナ・マリノワさん(24)はルセ北部で運転中に他の車と正面衝突を起こした。車は2台ともめちゃくちゃになり、相手のドライバーはひどい怪我を負ったが、マリノワさんは胸のインプラントのおかげで大けがをまぬがれた。警官によれば90cmFカップのインプラントが「衝突のショックを吸収した」という。「胸がちょうどエアバッグの役割を果たしました。肋骨や臓器を損傷から守ったんです。」「しかし本物のエアバッグほど安全ではありませんでした。インプラントは破裂してしまいました。本物だったらこうはならないはずです。」(Ananova)【吉】

10月 4, 2006 at 11:24 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/12152028

この記事へのトラックバック一覧です: ニセ乳がエアバッグのかわりになって命拾い:

» 豊胸シリコンで命拾い=イスラエル女性、致命傷負わず トラックバック 日々の徒然
元記事 リンク先が死んでいるので記事の概要を記述しておきます。 イスラエルで、24歳の女性がロケット弾攻撃を受けながらも豊胸手術をしていたおかげで命が助かったという話 豊胸手術は一石二鳥? 最近は逆の手術を行... 続きを読む

受信: 2006/10/05 15:24:42

» おっぱいは世界を救う! トラックバック 把握した。
おっぱいがエアバッグ代わりになって命拾い 〜ブルガリア(空を見上げて犬は今日も歩く) ニセ乳がエアバッグのかわりになって命拾い(Tokyo Fuku-blog) ブルガリアの女性が衝突事故に遭い、二台の車は衝撃でぐしゃぐしゃになり... 続きを読む

受信: 2006/10/05 17:24:16

» 豊胸で失敗しない! 〜豊胸手術で失敗しないために〜 トラックバック 豊胸で失敗しない! 〜豊胸手術で失敗しないために〜
豊胸で失敗しない! 〜豊胸手術で失敗しないために〜では、豊胸手術で失敗しないために、豊胸術で失敗しない、豊胸、バストアップについて様々な情報をご案内いたします。これでもう失敗しません。豊胸術についての疑問や、豊胸手術、の「バッグ挿入法」と「脂肪注入法」についても詳しくご案内いたします。胸を大きくしたい(豊胸)、美しく見せたいというのは、全ての女性の願いですから、豊胸... 続きを読む

受信: 2006/10/08 15:21:35

» 胸が大きくなるサイト 〜胸が大きくなる方法を探せ!〜 トラックバック 胸が大きくなるサイト 〜胸が大きくなる方法を探せ!〜
いろんなバストアップ方法を紹介しています。これで悩みは解消! 続きを読む

受信: 2006/10/11 12:01:33

» 【バストアップ 運動】-貧乳の悩みはこれで解決- トラックバック 【バストアップ 運動】-貧乳の悩みはこれで解決-
バストアップモニター募集中だそうで・・・どうなんっすかね〜〜 続きを読む

受信: 2006/10/27 13:28:38