« 犬を載せないと始動しない車 | トップページ | 看護婦と女性医師全員にミニスカートを »

2006年10月 1日 (日)

世界最長の爪を誇る女性、ギネスブックに掲載へ

 1979年以来爪を伸ばし続けている米国の女性がギネスブックに載ることになった。ユタ州のリー・レッドモンドさん(65)は爪の長さが合計7.5mに達し2007年版ギネスブックへの登録の資格を得た。彼女はこの11月22日に伸ばした爪をレーザーを使って全部切る予定である。レッドモンドさんは毎日暖めたオリーブ油とネール・ハードナー(爪の硬化剤)で爪を手入れしており、夫のひげ剃りを含め毎日の仕事に特に問題はないと言っている。
 またマサチューセッツ州のアーロン・スタドハム君(16)は高さ53cmのモヒカンでギネスブックに掲載される。(Ananova:画像あり。スタドハム君はとても16には見えないんだけれど。)【吉】

10月 1, 2006 at 10:46 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/12115427

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最長の爪を誇る女性、ギネスブックに掲載へ:

» ギネス トラックバック ニュースにツッコむblog
爪の長さが約7メートルの女性、ギネスに認定 石の上にも3年といいますが、これはマジですごいですね。 ただ、こんなことをやりたいかどうかと聞かれれば、「絶対にイヤ!」と答えますがね……。 ... 続きを読む

受信: 2006/10/05 14:00:29

» ギネスに挑戦する人を見ると、世界は平和なのかと錯覚する トラックバック HaniwaFactory [Blog版]
ネタ元はTokyo Fuku-blog。 手の爪を合計7.5m伸ばしてギネスに掲載される女性と 53cmのモヒカンでギネスに掲載される少年の話。 ■世界最長の爪を誇る女性、ギネスブックに掲載へ 記事からリンクしてる海外サイト... 続きを読む

受信: 2006/10/10 2:45:06