« 3歳児、豚に喰われて死亡 | トップページ | 窓の清掃人、20階の高さで居眠り »

2006年11月30日 (木)

ポストに父親の遺体届く

 ルーマニアの女性の家のポストに、父親の遺体が配達された。墓地が開発会社に売られたためだ。
 セベリンに住むAurelia Cenusaさんは、父親の故郷Darvariの司祭から墓地を売却するため遺体を掘り起こすという話を聞いた。彼女は司祭から墓地に来て父親の遺体を引き取るか、でなければ郵送で送るという話を聞いた時はジョークだと思ったという。「2、3週間前懸賞に応募したので、大きな包みが届いたと聞いた時は何か当たったのかと思いました。」「包みを開けると父の遺骨が入ったバナナの木箱が出てきました。父は16年前に亡くなったのですが葬儀の時の服の切れはしがまだ残っていました。」「教会は遺骨をどこか別の場所に埋めてくれるものと思っていました。引き取りにこなければ郵送するというのがまさか本気だとは思いませんでした。ひどい話です。」
 彼女は教会側を訴えるつもりだという。地元の警察も調査を開始した。(Ananova)【吉】

11月 30, 2006 at 11:57 午後 今日のガイコツ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/12885356

この記事へのトラックバック一覧です: ポストに父親の遺体届く:

» 2006年12月1日のその他海外記事 トラックバック Strag : nonhitchhiker
パソナと三菱商事がシカゴに新会社、中西部で人材派遣 (13:01) 捨てられた町チェルノブイリ フランスに建設予定の新しいビル 「いじめ」防止、少年マガジンに政府広報 米金融機関にサイバーテロ予告 アルカイーダ-世界からニュース:イザ! 宇多田ヒカル、コロンビア大退..... 続きを読む

受信: 2006/12/01 17:59:19

» ポストに死んだお父さんが届いた件−ルーマニア トラックバック ギコNews(#゚Д゚)
1 名前:飼育係φ ★[] 投稿日:2006/11/29(水) 21:05:21 0 ルーマニアからのニュース。 自宅のポストに、16年前に埋葬した父の遺体が届けられる、 というホラーな事件があったようです。 セベリンのオーレリアさんは... 続きを読む

受信: 2006/12/02 2:51:23