« 100円の家が2,900万円で売れる | トップページ | 新種の魚、「バットマン」にちなんで名付けられる »

2007年1月10日 (水)

53年前の手紙届く

 ペンシルバニア州西部の男性が、郵便受けに届いた50年以上前の謎を解こうとしている。
 この手紙は大型の窓付き封筒に入れられ、3セントの切手が貼られ、1954年10月26日の消印が押してあった。宛名にはフレデリック・ゼイン・ヨストという名が書かれ、発信元は近くのリッチランド郡区となっていたが発信者の名前はなかった。
 手紙を受け取ったブライアン・マカティアさんは、封筒は未開封のようで、彼もそれを開けるつもりはないとしている。
 宛先のヨストさんを探すために彼は地元に長く住んでいる住人に聞いたり、ウェブで検索したりしている。「まだ諦めてはいないよ。」と彼は地元紙トリビューン・デモクラット・オブ・ジョンズタウンに語った。同紙によれば、同紙の過去の記事にヨストさんの両親のことが載っているという。両親とも現在は亡くなっているが1954年当時地元ファーンデールに住んでいた。ヨストさん自身はフロリダに転居したという。
 ピッツバーグ郵便局のタッド・ケリーさんは手紙を調べてみないことにははっきりしたことは言えないとしている。(My Way News)
ここのハイスクールの卒業アルバムに"Frederick Zane Yost"という名の人がいるんですけど。同じペンシルバニア州カンブリア郡の学校だし。この時(1969)18歳とすると1954年には3歳…うーん、ちがうかも。【吉】

1月 10, 2007 at 12:27 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/13413576

この記事へのトラックバック一覧です: 53年前の手紙届く: