« 患者が手術機器を修理 | トップページ | 19年前行方不明の少女、ジャングルで野生化していた(続報っていうか) »

2007年1月23日 (火)

背中にちんこのタトゥーを入れられた若者、彫師を訴える

 アルゼンチンの若者が、ひいきのサッカーチームのロゴのタトゥーを背中に入れようとしたが、ライバルチームのファンであったタトゥーアーティストにちんこのタトゥーを彫られ、このタトゥーアーティストを訴えている。
 名前を明かされていないこの若者はボカ・ジュニアのファンだったが、タトゥーアーティストはライバルチームのリーベルプレートのサポーターだった。
 被害者の若者はテラ・アルヘンチナ紙に「鏡がなかったからあいつが何を彫ってるのかわからなかったんだ。家に帰って親に見せて初めてわかったんだ。」と語っている。
 警察は「タトゥーアーティストはリーベルプレートのファンだったので、被害者からボカ・ジュニアのシンボルを彫るように言われ腹がたち、かわりにちんこを彫ってしまったようです。信じられませんね。」と語った。(Ananova)
 こんなカッコいいシンボルを期待してたのに、かわりに男のシンボルとはなあ。【吉】

1月 23, 2007 at 12:04 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/13623335

この記事へのトラックバック一覧です: 背中にちんこのタトゥーを入れられた若者、彫師を訴える:

» タトゥーとサッカーの悲惨な関係。 トラックバック 歌鳥の「このブログは嘘つきです」。
 文章運が逃げないうちにたくさん書きます。トラックバックまでしちゃうぞ。  東京福ブログの記事。…ボカとリーベルの仲の悪さは有名だったはず。こーいうことが起きるのも不思議ではありませんが…さすがアルゼンチン。いえ、深い意味はないですよ。  ひとつ前の記事もなかなか趣があります。ぜひご一読を。 ... 続きを読む

受信: 2007/01/23 0:40:26

» 女性49人殺害を自供した養豚業者の男「あと1人殺して50人にしようと思った」――犠牲者を食肉処理した疑い 他 トラックバック 風風書堂‐ニュースログ‐
女性49人殺害を自供した養豚業者の男「あと1人殺して50人にしようと思った」――犠牲者を食肉処理した疑い 【詳細記事】 【詳細記事】 背中に男性器のタトゥーを入れられた若者、彫師を訴える 【詳細記事】 【詳細記... 続きを読む

受信: 2007/01/23 19:31:34

» 背中にちんこのタトゥーを入れられた若者、彫師を訴える トラックバック Not Found
タトゥー入れられた子可哀相ww 背中にちんこのタトゥーを入れられた若者、彫師を訴える(Tokyo Fuku-blog) 続きを読む

受信: 2007/01/23 22:25:12

» 下着の色で彼女の心がわかっちゃう!? 他3本 トラックバック ぬるぽなのはいけないと思います
ネタ元:小ネタBlog~純情派 下着の色で彼女の心がわかっちゃう!? ノーパンはあかんだろ。萌えない。 ネタ元:pya! はいはい、クマクマ こ、怖い・・・ ネタ元:AV WATCH タカラトミー、世界初の“ツンデレ”ワンセグテレビ いやテレビがツンデレである必要はないだろw..... 続きを読む

受信: 2007/01/23 23:08:45