« どでかい水晶がニョキニョキ生える洞窟 | トップページ | 羊のキンタマ揚げに長蛇の列 »

2007年3月21日 (水)

酔ってモノを見せつけるスコットランド人観光客急増 ポーランドでスカート禁止令か

 ポーランドで男性のスカート着用を禁止する声が高まっている。酔ったスコットランド人観光客のご乱行のせいだ。
 クラクフに住むAgnieska Gasparさん(23)は言う。「スコットランド人がスカートの下のモノを出したまま連れに写真を撮らせているのを見たことがあります。」「以前スカートが腰までめくれあがったまま酔って側溝の中で寝ているスコットランド人を見たこともあります。とても寒い日で、アレが凍傷にならないのかと驚きました。」
 ポーランドは近年安いビール目当ての英国人観光客が増えているという。ワルシャワやクラクフなどの大きな街では酔った英国人観光客に対する苦情が起きているが、スカート姿のスコットランド人は中でも別格だ。
 ブロツラフでは酔ったスコットランド人数人がスカートをめくりあげて人々を脅かすなどしたためスカート禁止令を検討している。地元警察は禁止令は現実的でないと考え、スコットランド人に対する取り締まりを強化し、常にスカートを下ろした状態にさせると語っている。
 (Ananova)【吉】

3月 21, 2007 at 12:56 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/14332284

この記事へのトラックバック一覧です: 酔ってモノを見せつけるスコットランド人観光客急増 ポーランドでスカート禁止令か: