« 立退を拒む家の周りを9m掘り下げ陸の孤島に(画像あり) | トップページ | 衝突事故の原因はユニコーンか »

2007年3月13日 (火)

前ユーゴ大統領の遺体、吸血鬼ハンターに狙われる

 ミロシェビッチ前ユーゴスラビア大統領の娘マリア・ミロシェビッチさんは、故ミロシェビッチ大統領の死体を狙う「吸血鬼ハンター」との戦いにあけくれている。
 すでに自称吸血鬼ハンターたちは前大統領が「死から蘇らないように」遺体の心臓に1度杭を打ち込もうとし、失敗している。
 ミロシェビッチ氏は生前彼が暮らしていたセルビア北部、ポジャレバツの家の庭に眠っているが、マリアさんによれば地元警察は遺体が狙われていることを知りながら警備を拒否しているといい、彼女は警備員を雇うことにした。
 ハンターたちの最初の試みは、棺を掘り起こさずに杭を撃ち込んだため心臓から外れ失敗した。ハンターの一人ミロスラフ・ミロシェビッチ氏は、この儀式を行わない限り前大統領の魂が蘇りこの国にとりつくと主張している。(Ananova)【吉】

3月 13, 2007 at 12:21 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/14245156

この記事へのトラックバック一覧です: 前ユーゴ大統領の遺体、吸血鬼ハンターに狙われる:

» 女性を焼殺せんと迫る男を銃で牽制、警官到着とともに名乗りもせず姿を消した謎の男性 他 トラックバック 風風書堂‐ニュースログ‐
女性を焼殺せんと迫る男を銃で牽制、警官到着とともに名乗りもせず姿を消した謎の男性 【詳細記事】 新婚20日の妻にガソリンをかけて火をつけた夫 【詳細記事(画像在り)】 【外語記事(画像在り)】 夜勤中にお釜を掘... 続きを読む

受信: 2007/03/13 19:46:31