« サン・ピエトロ大聖堂に天使が出現(画像あり) | トップページ | 娘に「メタリカ」と名付けようとした夫婦 »

2007年4月 3日 (火)

男子寮に現れ突然マスターベーションを始めた女

 警察は3月29日ミシガン大学の男子寮に無許可で侵入し、突然ソファーでマスターベーションを始めた若い女を追っている。
 ミシガン大学Washtenaw寮の寮長、ダン・ナイ君によると、学生たちが食堂で食事をとっている時女がリビングルームに入ってきて服を脱ぎ、マスターベーションを始めた。女が寮に入ってきたところを見た者はいないが、正面のドアが修理中で開け放しであったため、そこから入ったのではないかとナイ君はいう。
 寮の学生が女に大丈夫かと聞くと女は気にせぬ様子で大丈夫だと答えた。彼女はその時携帯で通話していたと寮に住むアダム・バヤード君はいう。寮の学生が警察を呼ぶと(何てことを!)女は腿までの長さの黒いコートだけを着て正面玄関から出て行った。数分後に警察が到着したが女はすでに去った後だった。
 警察の報告書によれば女は20歳から30歳の間、短いブラウンの髪でドラッグを服用していたようだという。「明らかにあいつはおかしいよ。普通の人間が人前ですることじゃないよ。」とナイ君はいう。(固いなあナイ。そんなこっちゃいい社会人になれないぞ)
 女は寮の学生に名前はメリッサでイースタン・ミシガン大学の学生だと名乗った。女が使ったソファは捨てる予定だという。(絶対誰か拾うね)(The Michigan Daily)【吉】

4月 3, 2007 at 01:49 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/14502548

この記事へのトラックバック一覧です: 男子寮に現れ突然マスターベーションを始めた女: