« 235gの巨大タマゴ、中からもう1つタマゴが(画像あり) | トップページ | 生徒のジャケットを盗みオークションに出品した教師 »

2007年5月 4日 (金)

7年間続く勃起がもとでクビに?

 英国のセールスマン、リチャード・カーターさん(34)はいつクビになるか戦々恐々としている。7年間続いている勃起のためだ。彼はパニック発作の治療のため薬を飲んだところ持続勃起症になってしまった。以来彼の性器はほとんどいつも固い状態で、勃起を抑制するためこれまで8回も手術を受けている。
 持続する勃起はチャブス社の消火器のセールスマンである彼にとって悩みの種だ。彼が治療などのためしばしば休暇をとることに対し、上司が彼をセールスマンとして雇い続けるかどうか再評価しなければならないと彼に伝えたためだ。コベントリーのホルブルックスに住む彼は今人員整理の危険にさらされ、勤続10年にもかかわらず10週間分の賃金で働くよう会社から求められている。
 「こんなに勃起が続くなんてうらやましいという奴がいるけど、しょっちゅうひどく痛むんだ。勃起を隠すために夏でも膝までのコートを着てるけど、冗談だと思われるんだ。」
 現在では病状は改善し、婚約者のルイーズ・ラベルさんと普通のセックスライフを送っている。「手術をすると不能になる可能性があると言われたけど、痛みをとりのぞくためにその危険をおかしたよ。」
 チャブス社はこのほどカーターさんに別の仕事を与えることを検討することとした。同社の広報担当は「彼には同情します。彼の職種については現在見直し中です。」としている。(The Sun:カーターさんとラベルさんの画像あり)【吉】

5月 4, 2007 at 02:53 午前 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/14945155

この記事へのトラックバック一覧です: 7年間続く勃起がもとでクビに?:

» ザリガニにちんこをはさまれる→女医がザリガニを取ろうとしたらちんこが勃起して射精−セルビア トラックバック 日々の徒然
元記事 不幸だと思うけど。 東大生ブログランキング FC2 Blog Ranking 続きを読む

受信: 2007/05/04 21:27:25

» 車内で“長時間にわたる愛の営み”の末に死亡した16歳の少女とその彼氏 他 トラックバック 神楽書堂‐ニュースログ‐
車内で“長時間にわたる愛の営み”の末に死亡した16歳の少女とその彼氏 【詳細記事】 愛する妻が巨乳になるのを阻止しようと大暴走した夫 【詳細記事】 元カレの愛をとり戻そうとレイプ偽装、現場にはコンドームを被せたハ... 続きを読む

受信: 2007/05/04 23:21:24