« キャプテン・アメリカのコスプレで女性に卑猥な行為をした医師、解雇へ | トップページ | 死を予言する猫 »

2007年7月24日 (火)

チーズ・ドリトスばかり万引するカモメ、人気者に

 英国のアバディーンでチーズ・ドリトスばかり万引するカモメが人気者になっている。
 このカモメは戸が開いている店にしのびこんではチーズ・ドリトスをせしめて逃げていく。今ではこのカモメ「サム」は地元の人気者で、皆がカモメのスナック代を支払っているという。
 店員のSriaram Nagarajanさんはいう。「サムはいつもチーズ・ドリトスしか盗まないんで皆驚くよ。」 サムがドリトスを最初に盗んだのは今月のはじめ。以来毎日訪れるようになった。店から出ると袋を開け、他の鳥にもふるまうという。
 Nagarajanさんは「奴のテクニックは芸術の域に達してるよ。店のまわりに誰もいなくなるまで待って、俺がレジの裏に隠れていると店に入ってくるんだ。」「はじめはカモメが菓子を盗むなんて信じられなかった。けどこの目で見て驚いたよ。実に上手に盗むんだ。」
 英国鳥類保護協会の広報担当は「このようなことはこれまで聞いたことがない」という。「おそらくこのカモメは、以前袋に入って落ちていたドリトスを食べたことがあって、店に同じ袋があるのを見つけたのでしょう。」という。(BBC NEWS:袋をくわえて店から出てくるサムの画像あり)【吉】

7月 24, 2007 at 12:17 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/15860221

この記事へのトラックバック一覧です: チーズ・ドリトスばかり万引するカモメ、人気者に:

» 7歳の少女をレイプした男の裁判で通訳が見つからず訴えが棄却される 他 トラックバック 神楽書堂‐ニュースログ‐
7歳の少女をレイプした男の裁判で通訳が見つからず訴えが棄却される 【詳細記事】 10件現代真実人肉包子鋪案例 【詳細記事?】 【詳細記事?】 右頬を潰乱した少女が、太腿の組織をもちいて顔面を再生 【詳細記事】 ... 続きを読む

受信: 2007/07/24 12:13:13