« 改修中の家から82年前の赤ん坊のミイラ | トップページ | ミシガン州の電気掃除機マニア少年 »

2007年7月29日 (日)

リサイクル箱にはまった女性

 英国ケント州シッティングボーンの店の駐車場にあるリサイクル箱の小さな投入口に女性がはまりこみ、危うく命をおとしかけた。
 この女性(35)は不要になった服を箱に入れた後気が変わったらしく、手を穴からさしこみ服をとりもどそうとしたところ、細身であったことが災いし投入口に落ち、足だけが穴から出ている状態になってしまった。これを見つけた男性が彼女を引っ張りだそうとしたが失敗し、通報した。女性は次第に中に入り込んでいき、意識を失ってしまった。
 警備主任のマーク・イネスさんは「最初我々は子供がリサイクル箱にはまってしまったと連絡を受けました。しかし現場にかけつけると成人女性だったのです。」「入れる予定でないものをいれてしまい、とり戻そうとし、中に落ちてしまったようです。」「まったくおかしな経験でした。」「当店はその時閉まっていました。たまたま通りかかった人に助けられたんです。」と語った。 (The Daily Record)【吉】

7月 29, 2007 at 08:09 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/15939232

この記事へのトラックバック一覧です: リサイクル箱にはまった女性:

» 上司のお茶に小便を入れたメイド 他 トラックバック 神楽書堂‐ニュースログ‐
上司のお茶に小便を入れたメイド 【詳細記事】 【詳細記事】 【詳細記事】 土牢に全裸で閉じ込められ13年間「飼養」された女性 【詳細記事(画像在り)】 【外語記事(画像在り)】 人間の死期を悟るネコのオスカー... 続きを読む

受信: 2007/07/29 21:24:33