« 解剖の痛みに遺体が飛び起きる | トップページ | 喧嘩相手の口から入れ歯を奪った男 »

2007年9月22日 (土)

「ハァハァ、どんな靴はいてるの?」いたずら電話をかけまくった足フェチ男に罰金刑

 靴屋などに600件もの電話をかけまくり、女性に対し足や靴について質問を重ねていたウエストバージニア州の足フェチ野郎が200ドルの罰金を科された。
 ジェームズ・リー・フィンク(31)は、2006年1月から5月までの間に、ペンシルバニア州のチャンバーズバーグ・モールに119回、ノースカロライナ州ハブロックのホリデー・インに513回、チャンバーズバーグのコンフォート・インに17回、携帯から電話をかけた。フィンクは電話越しに女性にどんな靴をはいているか、店に行ったら足を見せてもらえるかを尋ねていた。
 フィンクは「ブライアン・トンプソン」と名乗っていたが、州警察は通話記録からフィンクの携帯電話を割り出した。この8月にフランクリン郡裁判所で罪状を認め、このたび有罪が確定した。刑には1年の執行猶予がつけられ、またメリーランド州フレデリックのある靴店と彼が繰り返しいやがらせをしていた女性に近づくことを禁じられた。(iWon News)【吉】

9月 22, 2007 at 03:34 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/16532944

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハァハァ、どんな靴はいてるの?」いたずら電話をかけまくった足フェチ男に罰金刑:

» 不思議の国のアリス症候群――Alice in wonderland syndrome 他 トラックバック 神楽書堂‐ニュースログ‐
不思議の国のアリス症候群――Alice in wonderland syndrome 【詳細記事】 「どんな靴はいてるの?」女性に600回以上いたずら電話をかけた足フェチ男 【詳細記事】 【詳細記事】 「ドラッグはいらないか?」と友人に... 続きを読む

受信: 2007/09/22 20:01:53