« 炎の中から故ヨハネ・パウロ2世現る(画像あり) | トップページ | 医師、遺体を9日間置き忘れ »

2007年10月21日 (日)

洗濯機で洗われた子猫、無事助かる

 英国はダラムのコンセット近くに住むホール家の飼い猫、生後10週間のモリーは洗濯機の中でぐるぐる回っているところを同家のベサニーちゃん(11)に助けられた。モリーは目に怪我をし呼吸困難になっていたが、治療をうけ回復した。
 母親のソニアさんはいう。「モリーを見つけたときはパニックになってしまいました。スイッチを簡単に切れる洗濯機だったのが幸いでした。」「排水に2、3分待たなければなりませんでした。窓をさわると熱かったので、モリーはもう助からないと思いました。」「ようやく洗濯機の扉を開けると、モリーは無事に起き上がって鳴きましたが、目はふさがったままでした。」
 モリーは近くのリードゲートにあるプリンス・ビショップ動物病院に運ばれた。同院のジャッキ・モリヌー院長は「モリーは非常に悪い状態で運ばれてきたので助からないと思いましたが、よく怪我と闘い治療の効果もおどろくほどよくあがりました。」という。(BBC NEWS:モリーを抱くベサニーちゃんの画像あり)【吉】

<関連記事>
◆「洗濯機で1時間洗われた猫、無事生還」

10月 21, 2007 at 01:22 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/16824023

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機で洗われた子猫、無事助かる: