« 足毛の世界記録、更新か | トップページ | 炎の中から故ヨハネ・パウロ2世現る(画像あり) »

2007年10月14日 (日)

ネコが火をつけ、イヌが救助

 メイン州グリーンビル在住のローランド・コートさんは黒いラブラドル・レトリバーの「サンパー」を飼っていた。10月7日の早朝、コートさんはサンパーに腕をゆさぶられ起こされた。見るとコートさんと奥さん、7歳の孫が泊まっているガレージに火がついている。コートさんは消防署に通報すると奥さんと孫を連れて無事避難した。
 調査が進むうち、この火事はコートさんの飼い猫「プリンセス」が石油ランプをひっくり返して起こした疑いが濃厚になった。
 コートさん同様2匹のペットも無事避難できたが、プリンセスはしっぽが焦げてしまったという。(CBS News)【吉】

10月 14, 2007 at 06:45 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/16759033

この記事へのトラックバック一覧です: ネコが火をつけ、イヌが救助: