« プロペラ機に首をはねられ男性死亡 | トップページ | 2007年 Tokyo Fuku-blog的ニュース回顧(1) »

2007年12月16日 (日)

赤く蛍光するネコ開発される(動画あるよ)

 韓国の研究者が紫外線をあてると赤く蛍光するネコをクローン技術を使ってつくりだした。同国の科学技術省はこの成果は人間の遺伝的疾患の治療に貢献するものとしている。
 このターキッシュアンゴラ種の3匹のネコは、暗闇で蛍光する赤色蛍光蛋白質をつくりだす遺伝子を使ったクローニングで1月と2月に生まれた。うち1匹は死産だったが、2匹は生き残っているという。同省によれば遺伝子組換えのネコは世界初。
 慶尚(キョンサン)大学校と順天(スンチョン)大学の研究者は、ネコの皮膚から細胞を採取、蛍光遺伝子を組み込み卵子に移植した。同省はこの研究はクローンの過程で他の種の遺伝子を組み込むことが可能なことを示しており、人間の遺伝的疾患をもった実験用ネコを生産し、新しい治療法の開発への道を開いたとしている。
 「ネコは人間と似た遺伝子を持っています。」「我々は遺伝子組換えネコをつくり、遺伝的疾患の新しい治療法の開発に役立てることができます。」と慶尚大学校のコン・イルグン教授はいう。(WKMG Orlando:動画あり)【吉】
Youtubeの動画はこちら


<参考記事>
「蛍光グリーンのブタ開発される(画像あるよ)」
「緑に光るニワトリ開発される」

12月 16, 2007 at 10:33 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/17380321

この記事へのトラックバック一覧です: 赤く蛍光するネコ開発される(動画あるよ):