« 店員に催眠術をかけ金を奪う男出没(動画あり) | トップページ | ルーマニア警察、一連の破壊行為を「悪霊のせい」として捜査終了 »

2008年3月23日 (日)

盗まれたマスタング、38年ぶりに戻る。

 ロサンゼルスに住むユージン・ブラッケさんのもとに盗まれた愛車「1965年型ムスタング」が戻った—38年ぶりに。走行距離は約48万km増え、色は塗り替えられていたものの、走行状態は良好だという。
 ブラッケさんが車の盗難を届け出たのは1970年の5月。その1か月後、ロングビーチに住むジュディ・スモンゲスキーさんが高校の卒業祝いとしてこの車を贈られた。父親はこの車を中古車店から買っていた。
 現在サンディエゴに住むスモンゲスキーさんは、この車を約40年にわたりメンテンンスをしながら使っていたが、最近売却をしようとした際にサンディエゴ警察が盗難車と断定、このことを知ったという。
 「ブラッケさんは4年、私は38年も乗っていたけどこれは彼の車だわ。」とスモングスキーさんはいう。彼女はエンジンを2回改造、色ももとのゴールドからシルバーブルーに塗り替えていた。「ただそのことは不満みたいね。」
 スモングスキーさんは近々ブラッケさんと会って車を返す予定だという。「つらいけどその方が正しい事だと思うの。」「彼がこの車に乗って去っていったら寂しくなるでしょうね。」(KOB.com)

 2年前には盗まれたコルベットが37年ぶりに戻るという事件があった。教訓:「盗まれた車はだいたい40年で戻る」。【吉】

3月 23, 2008 at 07:20 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/40611735

この記事へのトラックバック一覧です: 盗まれたマスタング、38年ぶりに戻る。: