« 目玉へタトゥーを彫った男(画像あり) | トップページ | ガソリンを舐め、道路の真ん中で叫んでいた男逮捕 »

2008年3月 2日 (日)

ロンドン中心街にUFO来襲(画像あり)

 英国エクセター大学の学生カロリーナ=スラーフカ・ミューラーさんは、1月にロンドンを旅行し、旅行中に携帯で何枚か風景写真を撮影した。その中の、1月19日にロンドン橋とロンドン・アイ(観覧車)を写した写真を見てミューラーさんは驚いた。UFOらしきものが写っていたのである。
 ミューラーさんはSun社へのメールで、「写真を撮ったときは空にこんなものは浮かんでいませんでしたた。」としている。「コンピュータに写真を移動してはじめて気づきました。その時まで写真は見ていなかったので。」
 写真が撮られたのは深夜3時50分頃。ミューラーさんが2人の友人とセントラル・ロンドンをドライブ中写したもので、2枚の写真は8分ほど時間をおいて写された。UFOらしきものは傾いて写っており、青い光を発しているように見える。
 ミューラーさんはいう。「私たちの誰もこれが何なのか説明できませんでした。」「車を運転していた友人はロンドン育ちですが、彼も納得のいく回答ができませんでした。」「彼もこんなものは見たことがないし、この一帯にこんな風に見えるビルはないと言っています。」
 UFO研究家もこの目撃例には頭を悩ませている。編集者、カメラマンであり、UFO研究家のクリス・マーティンさんはいう。「この写真が合成であるという証拠を探しましたが見つかりませんでした。飛行しているように見える写真が3枚(もう1枚あるのか?)写されるなんて、前例がありません。」「私の評価ではこれらの写真は合成されたものではありません。」「UFO研究家としてこの写真は驚くべきもので、何らかの知的なコントロール下にある実在のものが写っていると考えます。」「古典的な皿形のUFOです。」
 この目撃について国防省の広報官は「国防省が報告について確認するのは、領空が敵意のある、もしくは許可されていない軍事行動で危険に晒されているかということだけです。」「脅威の可能性がなければ、個々の報告についてそれが何であるかを解明することはしません。」としてコメントを避けている。(The Sun:画像あり)
 ミューラーさんが気づかなかったのも、友人がこんなものは見たことがないというのも、普段は見慣れてるものだからじゃねえの。街灯とかさ。【吉】

3月 2, 2008 at 02:10 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/40338111

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン中心街にUFO来襲(画像あり):