« 頭の中に金属製の棒が3か月(画像あり) | トップページ | 「逆スーパーサイズ・ミー」マクドナルドのメニューだけ食べて35kgスリムになった男 »

2008年6月22日 (日)

アパートの10階のトイレから大蛇出現

 オーストラリアはダーウィンのあるアパートの10階で、便器の中から体長1.8mのズグロニシキヘビが見つかった。
 カレン・ベイ・アパートの居住者からの通報をうけ、は虫類の専門家クリス・ペバディさんがこのヘビを捕獲した。「びっくりしたねえ。トイレにカエルがいることはあるけど、1.8mのヘビとはねえ。」「確かにこんなものがトイレから這い出してきたら、驚くだろうねえ。」とペバディはいう。
 ペバディさんによればこのトイレに窓はなく、腕ほどの太さのヘビが入り込むすきまもないという。「トイレ(の配管)から入ってきた以外考えられないね。」「ヘビは濡れていたし、少し匂ったのでよく洗ったよ。」
 しかし彼が便器の中のヘビを捕まえたのは初めてではないという。「3年前同じようなことがあったよ。町中のアパートのトイレにオリーブパイソンがいたんだ。けど、さすがに10階ではなかったね。」
 ペバディさんによればこのヘビに毒はなく、隣家のペットが逃げ出し配水管を伝ってきたものとみられる。ズグロニシキヘビはダーウィン一帯では珍しく、ペットとして珍重され、非常に高価なものだという。(Northern Territory News:元記事にトイレの中にいるズグロニシキヘビの画像あり)【吉】

6月 22, 2008 at 07:18 午後 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/41613983

この記事へのトラックバック一覧です: アパートの10階のトイレから大蛇出現: