« 牛の尿ドリンクまもなく発売 | トップページ | トルコ上空に巨大な眼現れる »

2009年2月15日 (日)

世界一長い爪、交通事故で折れる

 2月10日、世界最長の爪を持つとしてギネスブックに登録された女性、ソルトレークシティ在住のリー・レッドモンドさんが交通事故にあい、世界最長の爪が折れてしまった。レッドモンドさんは重体だが、命の危険はないという。
 レッドモンドさんは1979年以来切ってない長い爪でギネスブックに登録されている。2008年には全ての爪を合わせた長さは約850cmに、最も長い右の親指の爪の長さは87cmに達していた。
 ソルトレーク郡保安官事務所のドン・ハトスン警部補によれば、レッドモンドさんは事故でSUVから放り出され、重体のまま病院に搬送されたという。 (Yahoo! News)
 レッドモンドさんの画像はこちら。事故の目撃者は車外に倒れている彼女をみて一瞬状況が把握できなかったのではないか。「え? 事故? 女性にまとわりついているこの長い物は何? 爪? なんでこんなに長いの? 事故と関係があるの?」【吉】

◆関連記事:『世界一爪の長い女性(画像あり)』

2月 15, 2009 at 06:12 午後 今日のトピックス |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/44071512

この記事へのトラックバック一覧です: 世界一長い爪、交通事故で折れる: