« 半身を灰色の毛に覆われ「ネコ少女」と呼ばれた少女(画像あり) | トップページ | ニュース番組放映中にカメラが捉えた巨大カモメの映像(動画あり) »

2009年10月25日 (日)

「死んだウサギ投げ選手権」中止に

 ニュージーランドで、恒例の「死んだウサギ投げ選手権」が動物保護団体の強い抗議によって中止された。
 この競技は人口400人の南島の町ワイアウで毎年行われる「ブタ狩り祭り」の目玉の行事で、数年にわたって行われてきた恒例行事だが、RSPCA(王立動物虐待防止協会)からの抗議によって主催者側は中止に追い込まれた。動物虐待調査官のチャールズ・カドワラダーさんは「皆さんは亡くなったおばあさんをふざけて投げたりしますか。」と疑義を唱えている。
 主催者のジョー・モリアティさんはウサギ投げの中止は「『政治的正しさ』の暴走」だと抗議している。「この町の子供たちはみな素晴らしく、動物を愛しています。」
 しかしRSPCAニュージーランド支部は、死んだウサギを投げることは子供に対し死んだ動物は面白いもの、エンターテインメントの一種だというメッセージを与えるとしている。 (Metro.co.uk)【吉】

10月 25, 2009 at 11:44 午前 今日の生き物 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2366/46576834

この記事へのトラックバック一覧です: 「死んだウサギ投げ選手権」中止に: